FireSports
TOP Topics Event Demo Car Catalog Shop About Us Links
バックナンバー

BACK | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | NEXT

BACK | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | NEXT

第1054号 2011.10.4 お遍路
 
 
 
今日、ニュースで管直人前首相がお遍路を再開したと
聞きました。
2008年に一度お遍路をし、その途中からの再開だそうです。
お遍路とは、四国霊場88か所を巡る巡礼の旅です。
四国霊場は弘法大師様が開き、いわゆる「仏となる修行」です。
*心が澄みわたり、静かな水面のようにこの世界を映している。
自分は他者となんの隔たりもない無碍(むげ)の心になる。
まさに大海のように、心がすべてのものを映している。  
弘法大師は説かれます。「心の底の湛然たる、清らな自心を観ぜよ」と

お遍路は一度に88か所をお参りする必要はありません。
また今ではバスやタクシーを使ったラクチンなお遍路コースも
用意されているので御年配の方々には便利かもしれません。

一度白衣に袖を通し、アジロ傘をかぶり、金剛杖を手にしたら
仏門へ入ります。お遍路は、常に同行二人と言い、金剛杖が
弘法大師様(空海様)の分身とし、一緒に歩いている、と言う意味です。
私も2008年の5月初旬から6月10日まで、お遍路の旅へ出ました。
1400kmの道のりを歩く訳です。2週間前から準備として
夜、仕事が終わったら自宅から実家までの8kmを歩いて
鍛えました。しかし、そんな甘いもんじゃ無いのを痛烈に思い知らされました。
何故って?だって、お遍路は平坦な道のりではありませんから。
山を越え、谷を越え、悪路も歩いて、霧の中を彷徨い、雲の上にある
霊場へ行く事もしばしばなんです。

3日目から足に豆が出来、それが潰れ、血が滲みます。
ザックには約5kg程度の着替えや必需品(水など)がありますが
ザックで肩から血が滲んで来ます。しかし人間とは素晴らしい、
10日目頃から慣れ始め、最初は5km歩くのが辛かったのですが
最終的には30km程度は普通に歩けるようになりました。

私は仏教徒ではないのですが(勿論実家のお墓は浄土宗の仏教です)
真剣に歩き、88か所を回って来ました。
途中、多くの方々の親切を頂き(これをお接待と言います)、
また途中数日ではありますが友人が一緒に歩いてくれたりと、
それは今でも良い経験、想い出になっています。

今回、管前首相は何を思い、何を目標に歩かれるのでしょうか?
原発の問題の早期解決や、被災され亡くなった方々のご冥福、
被災地で未だに大変な御苦労をされている方々の事、でしょうか?

うちの社員にも是非経験させたいのがお遍路です。
毎年、1週間程度でも良いので何年か掛けて88か所を
回ってくるのも今後の人生に必ずサポートしてくれると
思っています。

管前首相は全てを回り終えるのはいつになるのかな?
ちょうど時期的には良い頃だと思います。

By社長

 
 
 
  TOP新着情報イベント情報デモ・カー製品カタログ販売店会社概要リンク
(C)2005 Fire Sports Inc. All rights reserved.