FireSports
TOP Topics Event Demo Car Catalog Shop About Us Links
バックナンバー

BACK | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | NEXT

第1137号 2012年3月26日
まだまだ行けるこの業界

第1136号 2012年3月22日
石油高騰!


第1135号 2012年3月19日
開幕しました!!


第1134号 2012年03月17日
第二東名


第1133号 2012年3月15日
揺れた関東


第1132号 2012年3月13日
花粉が始まってます(+_+)


第1131号 2012年3月12日
花粉ですね。


第1130号 2012年03月10日
世界新車販売ランキング


第1129号 2012年3月8日
婦人デー!


第1128号 2012年3月8日
小さな留学生


第1127号 2012年3月7日
桜最前線


第1126号 2012年3月5日
F1の時期ですね。


第1125号 2012年3月1日
共同開発車両!


第1124号 2012年3月1日
学習雷峰!


第1123号 2012年02月27日
かわいいやつ!!


BACK | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | NEXT

第1137号 2012.3.26 まだまだ行けるこの業界
 
こんにちは。

今日とちょっとお仕事のお話をします。

エアロパーツの需要が少なくなっているとの話を耳にしますが、本当なのでしょうか?

正直に言って嘘ではないと思いますが、私たち製造を行っている会社などはまだまだ生き残る手段はあるはずです。

私はここ数ヶ月、エアロパーツの販売のほかにドレスアップ部門以外で何か無いか。を調べております。

自動車と言うのは、通常みなさんが乗っている乗用車のイメージが多いと思います。

その反面、仕事に使っている車。いわゆる作業車ですね。

この作業車に着目して探しておりました。

本日、その中で会社名などは言えませんが、1社へ訪問をして来ました。

その会社は昔から同じ車を作っており、私もよく知っている会社でした。ですが1回も行ったことが無く、今回初めて入りました。
話を聞いてみると、鉄を主に加工をして製作を行っていて、新しいこともして見たい。と思っていた。などと言っておりました。

鉄は重たく、作業も大変だと言ってました。そのことで当社で扱って材質でも賄える部分があれば使ってみたい。ととても興味を持ってもらい帰社となりました。

考えてみれば、こういったところはまだまだあり製造を行っているわが社はもっと成長できるんだな。とつくづく感じております。

今回は、あまり細かなお話はしておりませんが、今後を楽しみにしていて下さいね。
写真もありませんがごめんなさい。

By Kei
 
 
 
 
 
  TOP新着情報イベント情報デモ・カー製品カタログ販売店会社概要リンク
(C)2005 Fire Sports Inc. All rights reserved.