FireSports
バックナンバー

BACK | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | NEXT

BACK | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | NEXT

第672号 2009.12.09 朝のひととき・・・。
 
ハナマサです。
突然ですが 私の朝は 缶コーヒーから始まります。 

んーしかし、世の中 缶コーヒーの種類が多すぎるとおもいませんか・・・。
 
 そもそも 缶コーヒーは、1970年に誕生。日本で発明・製品化され、自動販売機の設置台数増加とともに記録的に売り上げを増やしてきた。80年代のはじめには炭酸飲料をぬいて清涼飲料のトップに立つほどにまでになった。

 現在、清涼飲料の自動販売機は約250万台あり、全自動販売機数のおよそ45%という割合である。その総売上は2兆円で、コーヒー・紅茶はそのうち約30%を占めている。平均すると日本人の飲むコーヒーの量は、一週間に10杯ほどだが、そのうちの約2杯は自動販売機の缶コーヒーとなっているのである。

各メーカーも新製品の開発に余念がないわけですよね。




 
 
そこで 気になって
自動販売機で見るブランド・シェアを
調べてみました。


.献隋璽献◆淵灰コーラ) 41%
▲瀬ぅ鼻次。隠亜
BOSS(サントリー) 9%
ぃ妝達叩。検
ゥ櫂奪 7%
Γ複稗孱邸淵リン) 5%
В裡紕鵤磽瓧罍紂。機
┐修梁勝。隠機鵝 

となっているようである。

 この自動販売機でのランキングには、各ブランドごとの設置販売機数も影響してくるはずである。
販売機数が多いからそのブランドが優位なのか、そのブランドが優位だから販売機数も多いのか、どちらなのかはわからない。
ただ、余裕で1位についたジョージアは当然その販売機数も1位であろう。私の家から最寄り駅までの間に自動販売機は4つある。
4つのうち ふたつは真っ赤なコカコーラの販売機であった。 ジョージアが そんなに売れているとは・・・。

しかしながら 私は、微糖の他メーカーが好きです。(笑)
コーヒーが どんどん新しく開発され
美味しくなっていくのは 嬉しいかぎりであります! 私くしごとでスイマセン。
 
 
 
(C)2005 Fire Sports Inc. All rights reserved.